読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンジュルム『大器晩成』:「今、突き抜けたい」ディスコファンク(2/4発売)

増員/改名後シングル第一弾のひとつはディスコファンク


アンジュルム『大器晩成』(Promotion edit(New Ver.))

初期アンジュルム時代の幕開け

スマイレージ時代の楽曲は基本的につんく♂が作詞作曲していたが、今回は療養中のためか作詞作曲は中島卓偉、編曲は鈴木俊介。楽曲自体はつんく♂を彷彿とさせるディスコファンクながら、アナログ要素を前面に出した音作りとなっている。
特に全編にわたって弾けるパーカッションとメンバー全員/中島卓偉のコーラスがアゲアゲな雰囲気に一役買っている。


全体的に3×3×3の9人体制を活かしたフォーメーションと歌割であり、新メンバーとして攻撃型の室田瑞希佐々木莉佳子、はんなり型の相川茉穂を迎えた当MVは特に前2名の攻撃力を存分に活かした構成(相川はもう一曲「乙女の逆襲」に見せ場あり)。
終盤の間奏部分、04:08から相川/福田/勝田、佐々木/和田/室田、中西/田村/竹内が3人ずつステージ中央に出てパフォーマンスを見せるという演出も心憎い。


歌詞は「大器晩成型なんだから」という周りからの悠長な慰めをはね除けて「今」「自分で」チャンスを掴みたいというハングリーな想いを綴ったもの。
ただ、めいめいさん(田村芽実)としては「まあ気長に頑張りなさい」という大器晩成側の言葉にも思うところ(ブログ/ラジオ)があったご様子。


以前ににょんさん(福田花音)が「プリーズ ミニスカ ポストウーマン!」のインタビューで

たとえば初期の4人のスマイレージはひとつの物語で、9人もひとつの物語。8人も7人もそう。で、今度6人もひとつの物語って感じで、終わっていないんだな、っていうか、これからもメンバーが増えたり減ったりして、いろんな物語が集まって、スマイレージっていう伝説になるんじゃないかな

いろんな物語が集まって、スマイレージという伝説になる。「プリーズ ミニスカ ポストウーマン!」インタビュー | アンジュルム | BARKS音楽ニュース

と話していたが、この楽曲はまさに新しい9人の物語の幕開けともいえる作品。


MVピックアップ

f:id:htktnushi:20150126030732j:plain
f:id:htktnushi:20150126030805j:plain

新メンバーに気を取られがちだが当然スマイレージ由来の皆さんもかっこいい。中西/田村/竹内による間奏シャカシャカダンス。三者三様の表情で渋いパフォーマンスが光る。


f:id:htktnushi:20150126031618j:plain
f:id:htktnushi:20150126031627j:plain

アンジュルムのゆるキャラ三姉妹。「新しい私になれ!」のお馬さんパカパカを彷彿とさせる振り付けを、やはり三者三様の表情でアピール。あっさりでもコテコテでもイケます。


f:id:htktnushi:20150126032902j:plain
神々しいあやちょさん。

f:id:htktnushi:20150126032909j:plain
むろたんコロコロ。

f:id:htktnushi:20150126032918j:plain
むろたんドドーン。からの、

f:id:htktnushi:20150126032923j:plain
佐々木さん、ドーン。


当楽曲は2014年1月からの「めちゃイケ」エンディングテーマでもある。


実況サイト(MVをエンドレスで流してます):TauStream (Realtime chat with movies) | アンジュルム『大器晩成』『乙女の逆襲』(Promotion edit)+α


大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤A)(DVD付)大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤B)(DVD付)
大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤C)(DVD付)大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤D)(DVD付)

レコーディング風景

今回はYouTubeで毎週金曜日にアップされる音楽番組「MUSIC+」で4回に分けてレコーディング風景を公開しており、実際の作業の流れに沿って「ドラム編」「ギター・ベース・パーカッション編」「コーラス編」「トラックダウン編」という形になっている。

特に「トラックダウン編」では200ほどのトラックの中の幾つかを順番に組み合わせて楽曲全体が構成されていく様子を見せたり、歌詞が聞き取りやすいように部分的に特定メンバーの音圧を調整する場面を収録しているなど、音楽製作の現場を知らない層には初めて見る光景で興味深い。編集画面内のトラック名にメンバーの名前が入っていたりするのも妙に嬉しい。

次回からは「乙女の逆襲」のレコーディング風景を公開していく模様。


ドラム編

MUSIC+35 アンジュルム「大器晩成」レコーディング#01(ドラム編)ほか
レコーディング風景は07:45から。
ドラムの響かせ方を変えたり通しで聴いたりしながら地道に確認と調整を繰り返していく。


ギター・ベース・パーカッション編

MUSIC+36 アンジュルム「大器晩成」レコーディング#02 (ギター・ベース・パーカッション編)ほか
レコーディング風景は13:34から。
透明なチューブ(トーキングモジュレーター)を咥えてワウワウしながら「タイキバーンセー」のギター音を録ったり、木の実やアルパカの爪(セミーヤ、チャスチャス)をジャラジャラさせるなど。


コーラス編

MUSIC+37 アンジュルム「大器晩成」レコーディング#03 (コーラス編)ほか
レコーディング風景は02:45から。
アンジュルムのみなさんや中島卓偉が「セイ!」「ヤイヤイヤイ、アオ!」などと叫ぶのを眺めるなど。この映像を観た後は「たいきばーんせー、たいきばーんせー、たいきばーんせーい!」が耳から離れない。
あやちょさん(和田彩花)の大好きな「どぅびどぅびっどぅーっびどぅびどぅび」の録音風景も入っている。


トラックダウン編

MUSIC+38 アンジュルム「大器晩成」レコーディング#04 (トラックダウン編)ほか
レコーディング風景は03:04から。
実際に「Pro Tools」をいじりながら橋本氏が楽器の構成を細かく説明してくれていてありがたい。
11:40からのあやちょさん(和田彩花)のセクシーなウィスパー音源は必聴。


大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤A)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤A)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤B)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤B)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤C)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤C)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤D)(DVD付)

大器晩成/乙女の逆襲(初回生産限定盤D)(DVD付)

スポンサードリンク